お客様の声voice

「夢暖望」「暖話室」を購入された、1,830人のお客様からいただいた感想です。

愛媛県 須山譲治 様、「夢暖望660型」ご購入

眠るときは、エアコンの風と音が苦手な私は、寝る1時間ぐらい前からエアコンで寝室を暖めておいて、寝るときはエアコンのスイッチを切って寝ていましたが、深夜の冷え込みで度々目が覚めて困っていました。

 

でも、ストーブ類は火事の危険があるのであきらめていましたが、そんなときインターネットでヒットしたのが「夢暖望」です。表面が熱くならないのでベッドのすぐそばでも安心です。

 

市販のタイマーをセットし、就寝前の2時間は連続運転で暖め、後は15分おきにオン・オフを繰り返しながら、朝までぐっすり寝ています。

こんなことができるのもアナログスイッチのお陰、デジタルなスイッチではこんな細かい設定はできないでしょう。我が目論見どうりとほくそ笑んでいます。

今年の冬は寒さひとしおでした。大々活躍の「夢暖望」です。

 

 

運営担当者 三浦より

 

夜間の冷え込みで目が覚めてしまうと熟睡できずに辛いですね。エアコンは電源を切ると、すぐに室温が下がってしまい、電気ストーブはヒーターが高温のため火事などの心配から注意が必要です。

須山さまは、就寝時の最適な暖房器が無く、諦めていらっしゃったところ、インターネットで夢暖望を見つけていただいたのですね。須山さまのメッセージから、タイマーを併用され上手に夢暖望をご利用いただいている様子が伝わってきました。安心して、ぐっすりと眠れるお手伝いができて幸いです。

 

夢暖望の設置場所をお写真で拝見いたしました。夢暖望をご購入いただいた全てのお客様には、寝室で夢暖望をご利用いただく場合、ベッドからお布団がずり落ちた時、夢暖望本体に触れてしまわないようご注意いただいております。須山さまのお写真を拝見したところ、夢暖望を台の上に設置されているので、お布団がずり落ちても暖房機器に触れてしまうこともありませんね。設置場所にもご配慮いただいているようで、有り難いです。

 

日ごとに春めいて参りましたが、朝晩はまだまだ肌寒く感じます。もう暫く、夢暖望が活躍できれば幸いです。

アンケートのご返信、ありがとうございました。

 

ご連絡先 contact us