お客様サポート

お手入れ方法

お手入れ方法 夢暖望 400型

夢暖望400型 お手入れ方法01
夢暖望400型は、下部の化粧ネジを外すことで柵を取り外すことができます。

柵の内側にホコリなどが入ってしまったり、パネル部が汚れてしまったりした場合には、ネジを外して拭き掃除を行ってください。

※パネル部の汚れは中性洗剤を薄め、布に付けて拭き取ってください。その後、乾いた柔らかい布で拭き取ります。
※パネル部の汚れが落ちにくい場合には、「激落ちくん(水だけで汚れが落ちる、洗剤入らずの魔法のスポンジ)」がお勧めです。

お手入れ動画

夢暖望400型のお手入れ方法の説明です。スタートボタンを押してください。(映像は2分15秒で終了します。)

※音声が出ますのでご注意ください。画面右下のスピーカーマークで音量調整できます。

お手入れ方法 夢暖望 660型、880型

夢暖望660型、880型 お手入れ方法01
夢暖望の上記2機種は、下部の化粧ネジを外すことで柵を下から90度まで持ち上げることができます。

柵の内側にホコリなどが入ってしまったり、パネル部が汚れてしまったりした場合には、ネジを外して拭き掃除を行ってください。

※パネル部の汚れは中性洗剤を薄め、布に付けて拭き取ってください。その後、乾いた柔らかい布で拭き取ります。
※パネル部の汚れが落ちにくい場合には、「激落ちくん(水だけで汚れが落ちる、洗剤入らずの魔法のスポンジ)」がお勧めです。
※柵を暖房器本体から取り外すことはできません。

お手入れ動画

夢暖望660型、880型のお手入れ方法の説明です。スタートボタンを押してください。(映像は1分21秒で終了します。)

※音声が出ますのでご注意ください。画面右下のスピーカーマークで音量調整できます。

お手入れ方法 夢暖望 900型

夢暖望900型は、本体を横に寝かせることで柵を下から90度まで持ち上げることができます。
※本体が自立したままの状態では内蔵されているストッパーにより、柵を持ち上げることができません。写真の手順に従って、柵のお手入れを行って下さい。
柵の外し方
パネル部の汚れは中性洗剤を薄め、布に付けて拭き取ってください。
パネル部の汚れが落ちにくい場合には、「激落ちくん(水だけで汚れが落ちる、洗剤入らずの魔法のスポンジ)」がお勧めです。

お手入れ動画

夢暖望900型のお手入れ方法の説明です。スタートボタンを押してください。(映像は2分14秒で終了します。)

※ 音声が出ますのでご注意ください。画面右下のスピーカーマークで音量調整できます。

お手入れ方法 夢暖望 1200型

夢暖望1200型は、下部にある3ヶ所のネジを外すと柵を取り外すことができます。
※柵の下側を手前方向に持ち上げてしまうと、柵の差し込み穴が変形する恐れがあります。柵は必ず上に引き抜くようにして外して下さい。
お手入れ方法 夢暖望 1200型
お手入れ方法 夢暖望 1200型
柵を完全に取り外すことが出来ます。パネル部の汚れは中性洗剤を薄め、布に付けて拭き取ってください。
パネル部の汚れが落ちにくい場合には、「激落ちくん(水だけで汚れが落ちる、洗剤入らずの魔法のスポンジ)」がお勧めです。

お手入れ動画

夢暖望1200型のお手入れ方法の説明です。スタートボタンを押してください。(映像は1分50秒で終了します。)

※ 音声が出ますのでご注意ください。画面右下のスピーカーマークで音量調整できます。

お手入れ方法 暖話室

2010年モデルから、少しだけ暖話室のお手入れがし易くなりました。暖話室は柵が固定されており、取り外すことが出来ません。 そのため柵の内側に溜まったほこりを取り除きにくい、お手入れがしにくいというご指摘も少なくありませんでした。 そこで、お客様の声にお応えし、安全面に配慮したうえで柵の下側に7mm程度の隙間を設けました。

十分な対策とは言えないかもしれませんが、今後もお客様の声を参考にさせていただきながら、製品改良に取り組みたいと考えています。
裏側まで隙間を設けました。
裏側まで隙間を設けました。
薄い布等でほこりや汚れをふき取って下さい。
薄い布等でほこりや汚れをふき取って下さい。
また、安全対策として柵全面に植毛加工を施していますが、ほこりの付きやすいのが難点です。 掃除機の先にブラシを付けて柵をこすりながら吸い取っていただくか、粘着力のあるガムテープのようなものでペタペタしていただくと、比較的キレイに取り除けますのでお試しください。

お手入れ動画

暖話室のお手入れ方法の説明です。スタートボタンを押してください。(映像は1分18秒で終了します。)

※ 音声が出ますのでご注意ください。画面右下のスピーカーマークで音量調整できます。

お手入れ方法 暖話室 限定バージョン2015年モデル

2015年モデルの暖話室 限定バージョンの柵が更に簡単に取り外しできるようになりました。
ホコリが溜まったり、パネル部が汚れたりしてしまった場合には、柵を外して拭き掃除を行ってください。
パネル部の汚れが落ちにくい場合には、「激落ちくん(水だけで汚れが落ちる、洗剤入らずの魔法のスポンジ)」がお勧めです。
※通常モデル、2013年以前の限定バージョンは外せません。 ※2014年モデルの限定バージョンとは、柵の外し方が異なります。
背面2ヶ所、前面4ヶ所、計6本のネジを外した後、柵を開くようにして上に持ち上げます。
背面2ヶ所、前面4ヶ所、計6本のネジを外した後、柵を開くようにして上に持ち上げます。

お手入れ動画

暖話室 限定バージョン(2015年モデル以降)のお手入れ方法の説明です。スタートボタンを押してください。(映像は3分16秒で終了します。)

※ 音声が出ますのでご注意ください。画面右下のスピーカーマークで音量調整できます。

オフシーズンの保管方法

暖房を使わない期間は、ほこりよけのカバーを被せて収納して下さい。
保管は、湿気の多い場所は避けていただくことをお勧めします。
電源コードと取扱説明書の収納ポケットをカバーに付けました。
※ 電源コードと取扱説明書の収納ポケットをカバーに付けました。