遠赤外線パネルヒーター「夢暖望」「暖話室」メーカー直販サイト

0120-97-8511 受付時間9:00~17:00(平日)

使用例紹介use

広いリビングで暖まるか心配・・・

エアコン、ファンヒーターとの併用

広いリビングは、エアコンやファンヒーターなどの強力な温風で先に暖めます。リビング全体が暖まったら、温度の下がりにくいパネルヒーターに切り替えます。この組み合わせと順序にすることで、素早く暖まり冷えにくい理想的な温度のコントロールが可能です。

パネルヒーター2台を使用

お部屋が広い場合には、パネルヒーター1台を1,000ワットで使うよりも、400ワットで2台使ったほうが経済的ですし、暖かくなります。

※ただし、お部屋の気密性や断熱性によっては、1台でも十分に対応できることがあります。2台のご使用をお考えの場合には、まずは1台でお試しください。

パネルヒーター2台使用

授乳や、赤ちゃんの夜泣きで夜中に何度も起きる必要がある

一晩中つけっぱなしで大丈夫です

小さなお子さんが夜中に目を覚まして、むずかることがよくありますよね。そのたびに布団から出て、寒いお部屋の中で授乳をしたり抱っこをしてあやしたりするのは、大変な苦労があります。
「暖話室」と「夢暖望」なら、段階的にワット数を切り替えられます。低いワット数に設定しておけば、一晩中つけっぱなしにしても電気代を低く抑えられます。これなら、真夜中にお子さんが急に泣き出しても、快適な環境の中で、ゆとりを持って対応できます。

一晩中つけっぱなしで大丈夫

出かける時、ペットが寒くないか心配

ペットがいてもつけっぱなしでお出かけできます

ペットがいる家庭では、自分が外出した後、残されたペットが寒さで震えていないか心配になりますよね。「暖話室」と「夢暖望」なら、つけっぱなしにして外出しても安心です。ペットが製品を倒してしまっても、安全装置が働いて自動的に電源を切ってくれます。

ペットがいてもつけっぱなしで大丈夫

ちょっと買い物に行くだけなのに、部屋が寒くなっている

つけっぱなしでお買いものに行けます

近くのコンビニやスーパーに買い物にいくだけでも、暖房をつけっぱなしにするのは心配ですよね。だからといって電源を切って出かけると、帰ってきたときに部屋が冷えてしまっていて不便です。「暖話室」と「夢暖望」なら、万全の安全対策を施しているので、つけっぱなしにして外出しても安心です。
万が一、何らかの原因で本体が過熱したり、転倒した場合でも、安全装置が働いて自動的に電源を切ってくれます。
これでもう、ちょっとした買い物のたびに電源を切って、寒い思いをする必要がなくなります。

つけっぱなし

足元だけ寒い

夢暖望400型で解消

夢暖望400型は、奥行15×高30cmと小型なので、ちょっとしたスペースに最適です。
机やテーブルの下、洗面所や脱衣所などでご使用すると、足下から効果的に暖まっていただくことができます。

足元

食事のときはみんなで暖かい場所の取り合いになる

暖話室で解消

テーブルの下に暖話室を設置すれば、食卓にいる皆さんが同時に暖まることができます。360度・全方向に赤外線を放射して周囲を均一に暖めますので、暖かい場所の取り合いが起こりません。

食卓

トイレが寒いけど、スペースがあまりない

夢暖望400型で解消

トイレは一日に必ず数回は行く場所ですから、そのたびに寒い思いをするのはつらいですよね。
夢暖望400型なら、奥行15×高30cmと場所をとらないので、トイレに置いて快適にお使いいただけます。

トイレ
ご連絡先 contact us